2戸1エレベーターとは

マンションのエレベーターの設置の仕方の一種で、隣り合う2つの住戸につき、1つのエレベーターが付いているタイプのこと。エレベーターの待ち時間が少なく、スムーズに利用できる。また、同じ階のエレベーターホールは両側の家族だけで共用しているので、ほかの居住者が出入りすることがない。見知らぬ人がエレベーターホールにいればすぐに気づくため、不審者が入り込みにくく防犯の点でも優れ、プライバシーも守られる。ただし、価格や管理費は高くなる。